Xiaomi

Xiaomiの「Mi スマート体組成計2」が予想以上にいい

体重を管理しようと思ったとき、最も大事なことの一つに継続的に体重を記録することがあります。でもそれは往々にして続きません。 風呂から出て、脱衣所で体を拭いてリビングへ向かえばいいところを、立ち止まり、腰をかがめて電源をつけ、体重を測り、スマートフォンのヘルスケアアプリで重量を記録、というのはたいへん面倒です。だから、記録が途絶える。面倒があればあるほど、継続は難しいものです。