VSCodeでCommand + L(行の選択)のショートカットが使用できない場合の対処法

覚えておこう

VSCodeには、Command + L で行をまるっと選択できるショートカットがあります。ここのところこのショートカットがなぜか効かなくて困っていました。どうにかならんものかと適当に触っていたら治ったので一応記事にしておきます。ほかのショートカットが効かなくなった場合にも使える対処法かもしれないので…。

症状

  • 行の選択(expandLineSelection)のショートカットが効かない
  • 確認したところ、ほかで同じショートカットキーが使われているわけでもない

対処法

  1. [Code] > [基本設定] > [キーボードショートカット] に移動する(⌘K ⌘S)
  2. 検索窓右側の「キーを記録(⌥⌘K)」を選択して、Command + Lを押下して入力。Command + Lを使用しているショートカットが表示されます。
    1. この時点で競合が見つかったなら、どちらかのキーの割り当てを変更すればOKです。
    2. 僕の場合、この時点でexpandLineSelectionに割り振られていたのに関わらず、動作しませんでした。
  3. 一度キーバインドを適当なものに変更
  4. もう一度、Command + Lに振り直す

これで動作しました。Lキーを複数回押せば下へ複数行選択してくれて便利です。おかえりなさい。