MacBook Proを反射防止フィルムでノングレア化(CRYSTAL VIEW Professional Useレビュー)

MacBook Proを購入したのを機に、保護フィルムでノングレア化(アンチグレア)することにしました。今回は、マイクロソリューションから出ている超高精細アンチグレアフィルム、CRYSTAL VIEW Professional Useを購入したので使用感のレビューを。 なぜ保護フィルムを貼るのか、なぜノングレアなのかは別の記事に書いています。 何を買ったか?→CR

MacBookに保護フィルムは必要か否か。あるいは、フィルムを貼ることにしたわけ

MacBookを買ってすぐ現れる悩みの一つに、「モニタのフィルムを貼るべきか否か」というものがあります。 僕自身、これまでは特に意識することなく使ってきたけれど、最近MacBook Proに買い換えたのもあって改めて考えたのです。「保護フィルムっているのか?」と。いらない、と決め込んで貼らない人もいるでしょう。逆に必須だと考えている人もいる。 では自分の使い方ではどうか?という考えを

Macのスクリーンセーバで時間を確認したいときに便利な「Fliqlo」の設定方法

パソコンのディスプレイにブラウン管が使用されていたころ、焼き付きを防ぐためにスクリーンセーバは利用されていました。液晶ディスプレイが主流となった現在でもスクリーンセーバは利用されていますが、単純にデザインを楽しむためであったり、離席の際の閲覧防止であったり、その意味はうつろいでいます。 僕もパソコンを開いたまま他ごとをすることがよくあるので、スクリーンセーバーで時間を確認できれば便利。

Sublime textでInsertモード(上書きモード)を解除して挿入モードにする方法【Mac】

SublimeTextを使用していたら知らない間にInsertモード(上書きモード)になっていて困りました。普段Insertモードを使用することがないので、元に戻したい。 解決方法 command + option + O これで元に戻りました。後になって分かったんですが、SublimeTextでMarkdownでブログを執筆していると、ブラウザで表示を確認する際にco

MacでZOOM等をする際にカメラが起動しない不具合の解決方法

これはZOOMに関わらず…ですが、 ZOOMやSkypeなど、PCのフロントカメラを使ってビデオチャットをする際に、Macのカメラが作動しない不具合が起こることがあります。僕はMacBookを二台所有していますが、そのうちの古い方(2012年のモデル)ではしょっちゅう起こる。ここではZOOMを例に挙げ、その解決方法を書いておきます。 その前に確認したいこと Photo

WordPressで画像が劣化している現象、プラグインの設定で解決するかも

ずいぶん前からこのブログにアップする画像が荒いな、劣化しているなと感じていて、いろいろ解決策を探っていました。 たとえば、外部サービスでリサイズ&圧縮しすぎている。最近はリサイズだけで済ませてしまうことも多いですが、あまりにpxを小さくしてしまうと当然画像は荒くなります。しかし、pxを広げてみてもあまり変化は見られず。 あるいは、プラグインの機能で自動で圧縮されている。これに

SIGMA 30mm F1.4 DCDN 作例

α6400にSIGMA 30mm F1.4のレンズを装着して撮影した写真の作例です。すべてJPEG撮って出し、のはず。最近カメラが楽しくなって、これからファイル管理もしっかりやっていこうというところなので、その辺はご容赦を。 明るく撮れるし、ポートレートがいい感じに決まってくれて楽しいレンズです。 ちなみに作例をあげるのは初めてなんですが、こういうのってやはり撮って出しの方が好ましい

写ルンですをカメラのキタムラで現像。データ化だけしてお値段1210円

一年ほど前に友人と旅行に行って、そのとき写ルンですを持って行きました。その時の写ルンですが現像されないまま部屋で埃をかぶっていたので、ふと思い立って買い物ついでに現像に出してきました。 フィルムカメラはめったに触ることがなく、写ルンですも何年も利用していなかったので、現像に出すのは初めて。そろそろ、フィルムカメラを一台買ってみようと思っているけれど、写ルンですの手軽さと言ったらね。

Amazonサイバーマンデーで Nintendo Switch各種がお得。Lite本体+ゲームソフトセットで26,344円から

Amazonにて、12月6日(金)9:00 〜 12月9日(月)23:59 の80時間の期間で開催される大型セール「サイバーマンデー」にて、Nintendo Switch 各種がセール対象になっています。 Nintendo Switch Lite本体+ゲームソフトセット で26,344円から 選べるソフトは、『マリオカート8 デラックス』『ポケットモンスター Let'